トーシンパートナーズの体制に脱帽|不動産関連のノウハウとは

集合住宅
男女

成功事例も見逃せない

様々な目的で始める不動産投資ですが、中には失敗事例がいくつもあります。しかし、運営に関する勉強や準備、リスクに対する理解がある人は不動産投資に見事成功しています。

魅力が沢山

レディ

都心を中心に物件の販売を行なっているトーシンパートナーズは、投資用マンションブランドであるフェニックスシリーズも展開する業界最大手の会社です。フェニックスシリーズにおいては、若者がよく集まる土地に建てられており、安定した収益を得るには十分でしょう。トーシンパートナーズが扱う物件はすべて新しい設備が備え付けられており、安全性に特化した物件は基礎構造がしっかりしているので災害に見舞われても簡単に倒れません。セキュリティも十分なので一人暮らしの女性をターゲットにファイナンスができるでしょう。トーシンパートナーズは、販売実績も素晴らしく入居率が90%以上と高めになっているので、数字を見るだけでも人気を伺わせます。

トーシンパートナーズの魅力は、運営サポートがしっかりしていることです。独自のシステムによって物件の購入後も入居者の募集や運営に関するバックアップも忘れずに行ってくれます。建物のメンテナンスをはじめ、マンション投資に関する業務は長年の知識と経験からアドバイスするのでとても頼りになるでしょう。実際に会社を使う人の口コミでは、少ない自己資金で始められ、しかも、初心者の不安や疑問にも担当者が丁寧に教えてくれる点を高く評価しています。担当者の熱意と誠意も伝わり、物件を購入したが、実際は安定した収益で後悔は一つもないと語っています。中には購入から6年経過しても綺麗なまま物件をキープしているケースもあります。これもトーシンパートナーズのサポート力があったからでしょう。

マンション

若いうちから始める

日本にも浸透しているマンション経営は、若いうちにした方がいいという意見もあります。理由としては元気なうちに加入する団体信用保険が関係しています。この保険に加入するとさまざまな効果があります。

つみき

メリットとトラブル

一括借り上げとは、投資用の物件を不動産会社が借り上げてその物件を不動産会社が転貸することを言います、オーナーにとっては空室の心配がないのでメリットしかないでしょう。